TOP >

蓮狐のレビュー

欲しいもの 持っているもの 知っているもの

プロフィール / レビュー数:103 / 1ページ目

1- 2- 3- 4- 5- 6- 7- 8- 9- 10-
テガミバチ 1 (ジャンプコミックス)

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/発売日
本/2007-01-04
レビュー 90点
まず最初に一言。
絵柄が凄く私の好みです(*^^*)
そして次に一言。
内容も凄く私の好みです(*^^*)

手紙(と書いて心と読む)をキーワードに、繰り広げられていくストーリー・・・
絵柄も神秘的で凄くきれいですし、キャラクターの設定も、私としては凄く深くていいと思います。

そして何より・・・
主人公が可愛い!!(((2010-05-31)
リンク
他の人のレビューを探す

キユーピー マヨネーズ 450g

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ
食料
レビュー 90点
こちら、我が家愛用のマヨーネーズさん。

私の中では、マヨネーズと言ったらこれ!!
というくらい定着している一品です。
味もとてもおいしいので、そのままなめることも・・・できます((
というかたまにします((

サラダなんかにも合いますし、とてもいいと思います(^^)(2010-05-31)
リンク
他の人のレビューを探す

カゴメ トマトケチャップ 500g

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ
食料
レビュー 90点
このケチャップ・・・
私はもの本当に大好きです!!

ケチャップといったらこれです、そうこれです(^^)

ケチャップやソースが好きな私にとって、これは本当においしい・・・
そう思える一品です(^^)

個人的に好きなのが、これで作るパスタですねw(2010-05-31)
リンク
他の人のレビューを探す

ちっちゃくっても一人前 「ムニュマム」陸の仲間 携帯ストラップ(キツネ)5455B

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ
その他
レビュー 80点
こちら、従姉のPSPについていた、もうどうしようもないくらい可愛らしいストラップ。

え、だってさ、これ、肌触りとか凄くよくて、見た目も尋常じゃなく可愛い・・・
他にも色々シリーズがあるようなのですが、私はこの狐しか見たことがありません。
ですが・・・やっぱりこれ、尋常じゃなく可愛いよ・・・(2010-05-31)
リンク
他の人のレビューを探す

コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 A4 B罫 40枚 ノ-201BT

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/定価
文具/410円
レビュー 85点
このノートは、なかの線のところにドットが入っていて、文字のバランスなどがとてもとりやすく、なおかつ図形などを描くときにもとても重宝する一品です。
私はこれを、数五区の、練習ノートとして使っているのですが・・・
はい、凄く使いやすいと思います。

また、あたしは、漫画を描くときに、図形を描くのと同じような原理で線を引いて書いたりもしています。

色々な用途に使えて、そして綺麗にノートも取れる・・・
とてもいいと思います!!(2010-05-31)
リンク
他の人のレビューを探す

貴族探偵エドワード 銀の瞳が映すもの (角川ビーンズ文庫)

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/発売日
本/2005-10-29
レビュー 85点
このシリーズのお話し、ホントに大好きです!!

私が最初にこの本に出会ったのは、古本屋さんでなのですが・・・
綺麗な絵柄に惚れて、なおかつお値段もお手ごろだったので、ためしに買ってみたら思わずはまってしまった・・・
という感じです。

なんせ・・・主人公のルックスが半端ないからね、これ。
出てくるキャラが何か皆かっこいいからね、これ。

そして、探偵も野田というのにもかかわらず、私の好きな魔物等の非科学的ファンタジー要素もあったりして(^^)

本当に大好きな作品です(><)(2010-05-29)
リンク
他の人のレビューを探す

貴族探偵エドワード 白き古城に眠るもの (角川ビーンズ文庫)

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/発売日
本/2006-02-28
レビュー 85点
大好きな、貴族探偵エドワードシリーズの第二段!!

こちらも1巻同様、私は古本屋さんで手に入れたのですが・・・
やっぱり、話の内容といい、キャラクターといい、とても面白いと思いますw
話の内容の、ちょっとファンタジックなところなんかが、私は特に気に入っています。

そしてやっぱりカッコイイ主人公。
凄く王子様キャラクターな主人公。

ですがあえて言おう、私は執事君が好きだ!!(2010-05-29)
リンク
他の人のレビューを探す

貴族探偵エドワード―濃藍の空に躍るもの (角川ビーンズ文庫)

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/発売日
本/2008-03-01
レビュー 85点
シリーズが結構多いので、ちょっと飛んでこちらの作品。

私は今のところ、この作品が一番気に入ってたりします。

なんたってこの間から出てくる新キャラクターが、和服で長髪なんですもの・・・(*^^*)
本の表紙の、うしろのほうにいるかたです、はい。
見た瞬間に惚れました、はい。

物語のほうも、今までと変らず・・・
いえ、むしろそれまで以上に面白くなっていて・・・
どんどん進んでいくストーリーも見ものです(^^)(2010-05-29)
リンク
他の人のレビューを探す

貴族探偵エドワード 記憶のゆりかご (角川ビーンズ文庫)

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/発売日
本/2008-10-01
レビュー 80点
さてさて、また少し最初のほうからは飛んで、こちらの作品。

まぁいわば、本決戦の前の、ほのぼのとした短編集・・・といった感じでしょうか。

各キャラクターごとの、可愛い・・・ほのぼのとした日常などが見れて、私はとても満足ですw
キャラクターを愛している人には、特にお勧めですよw(2010-05-29)
リンク
他の人のレビューを探す

黒魔女さんが通る!! チョコ、デビューするの巻 (講談社青い鳥文庫)

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/発売日
本/2005-09-15
レビュー 80点
懐かしい・・・

私が小学校の頃、図書館に通ったり、お母さんに頼んだりして買ってもらったシリーズのお話しです(^^)
この頃から私は、主人公が着ているようなゴスロリチックな服が好きだったようで・・・ちょっと自分で自分が心配。

このシリーズのお話に出てくる、銀髪のお姉さんが凄く好きだった記憶が残っています(^^)(2010-05-29)
リンク
他の人のレビューを探す


1- 2- 3- 4- 5- 6- 7- 8- 9- 10-