TOP >

ストライクフリーダムのレビュー

欲しいもの 持っているもの 知っているもの

プロフィール / レビュー数:37 / 1ページ目

1- 2- 3-
Windows XP Home edition SP1

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/発売日
PCソフトウェア/Windows/2002-11-01
感想 95点
日本では3分の1を占めていたOSであり、使いやすさから多くのユーザーから愛されてきたものです。周辺機器などは今でもXPに対応しているものも多かったのですが、サポートが2014年4月1日に終了してしまいます。また、自分としては、Windows7に移行しても戸惑ったこともほとんどなく、両者ともに使いやすいOSであるので、XPから移行する人は7をお勧めします。(2014-03-21)
リンク
他の人のレビューを探す

RPGツクール 2003

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
PCソフトウェア/Windows 98/10584円/2002-12-18
感想 100点
RPGツクール2003は前作(2000)派生型のようなものです。
以前はパソコンが止まるレベルの致命的なバグがあったようですが、今では解消されているようです。
2003の大きな特徴は戦闘がサイドビューになったことや、キー入力で受け取れるキーが大幅に増えたことです。
戦闘は、ターン制ではなく、俊敏性の高いキャラが多く動けるというリアルタイム式で、楽しさが増したようですが、作るのもより難しくなっています。
キー入力で受け取れるキーは0~9、+-*/キーと、14も増えています。
また、2000のデータも戦闘を除いて移行することができます。(2014-03-21)
リンク
他の人のレビューを探す

RPGツクール2000 VALUE!

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
PCソフトウェア/Windows/5184円/2003-05-14
レビュー 99点
PC版ツクールとしては10年以上たった今でも人気の2000です。
今ではスクリプトだのと自由度は増していますが、2000のウリはその安さと作りやすさです。
体験版も以降のものと比べて制限が少なく、さらには制限を解除するパッチも出回っています。
パソコンでツクールをやってみたいと思うのであれば、この2000が使いやすいかと思います。ただし、制限を解除するパッチを使うのであれば、自己責任でお願いします。(2014-03-21)
リンク
他の人のレビューを探す

Microsoft Windows 7 Professional 通常版 Service Pack 1 適用済み

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
PCソフトウェア/Windows 7/40824円/2011-07-15
レビュー 100点
もっとも完成度が高いといえ、世界のシェア率は半分を占めているほどの人気です。
使いやすく、Windows Aeroは見た目も良く、タスクバーから開いているフォルダーなどのプレビューをできるなど機能面も充実しています。
また、Windows Media Centerを搭載し、デジタルチューナーがあれば地デジの視聴できます。
ただ、Windows AeroやWindows Media Center機能はHome Premiumでも搭載されており、Home Premiumにはないものは、Windows Serverドメイン (Active Directory) へ参加する機能、ターミナルサービスサーバーの操作、ロケーションアウェアー印刷、暗号化ファイルシステム、プレゼンテーションモード、ソフトウェア制限ポリシー(AppLockerなどProfessionalにない機能は利用できない)、およびWindows XP Modeなど(Wikipediaより)で普通に使用するのであれば、Home Premiumで十分だと思います。(2014-03-21)
リンク
他の人のレビューを探す

モンスターハンターポータブル 3rd

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
ゲーム/Sony PSP/5966円/2010-12-01
感想 100点
俺が初めてやったモンハンです。初心者でも慣れやすく、かなり楽しいです。また、俺はライトボウガンを使っていますが、武器は攻撃力だけでなく、使用出来る弾、弾ごとの装弾数も違います。ただ、唯一の欠点はロード時間がとてつもなく長いことです。はっきり言ってしまうと、これは致命的です。(2013-10-20)
リンク
他の人のレビューを探す

ボンバーマンランド 2 (Playstation2)

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
ゲーム/PlayStation2/6458円/2003-07-17
感想 94点
このゲームは前作同様(前作やってませんが)にピースを集めるゲームです。このゲームの大きな特徴は、ボンバーマンランド(メインゲーム)以外のゲームが多いことです。変わり果てた平和な世界を取り戻すために冒険するランドアドベンチャー、500凡から10万凡を稼ぎ出すカジノアドベンチャー、何者かに占拠されたミニボン・キングダムにあるコロニー内にいるミニボンを救い出すサバイバルボンバーマン、本格的レースゲームのボンバーマンカート、お馴染みのゲームのボンバーマンバトル、ぷよぷよのようなパズルゲームのぱにっくボンバー、上下左右に2個以上隣りあった同じコマを消していくさめがめといったゲームがあります。ボンバーマンバトルは新たに2つのゲームシステムが登場など、かなりのボリュームです。(2013-08-30)
リンク
他の人のレビューを探す

ファミコンウォーズDS

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
ゲーム/Nintendo DS/4937円/2005-06-23
感想 99点
このゲームのストーリーはちょっと長いので伏せておきます。新たな特徴として、2人のショーグンを使うタッグバトル、新たなユニットなどがあります。新たなユニットとしてはグレートタンク、ステルス、空母があり、グレートタンクは重戦車を一撃で破壊する威力があり、かなり固いですが、弾薬、移動力、燃料が少ないというのが欠点です。ステルスは隠れることが出来、隠れると隣り合わない限り発見されず、戦闘機やステルス以外には攻撃できないため、奇襲にも最適ですが、燃料が少ないことが一番の欠点で、弾薬、移動力ともにやや微妙です。空母は、空ユニットを2体搭載出来、射程3~8の対空ユニットです。ちなみに、自分はステルスが最も好きです。(2013-08-30)
リンク
他の人のレビューを探す

ボンバーマンランド3

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
ゲーム/PlayStation2/6458円/2005-08-04
感想 100点
ボンバーマンランド3です。今作はアドベンチャーモードがしろボンの後ろから見たような視点で、他のゲームで言えばドラクエXなどのような視点です。アドベンチャーモードは125個のピースを集めるというやりごたえのあるものです。また、アドベンチャーモードのミニゲームにナッツ&ミルクやボンバーマンといった懐かしのゲームもあります。ピースは主にアトラクションをクリアして集めます。アトラクションの中にはボンバーマンハウスという、ボンバーマンのような感覚のアトラクションもあります。ボンバーマンハウスのゲーム中に、入口(?)などを攻撃すると色々出てくるので注意して下さい。アドベンチャーモード以外にも、ボンバーマンカートやお馴染みのバトルモードもあります。この作品、個人的にはシリーズ最高傑作だと思っています。(2013-08-30)
リンク
他の人のレビューを探す

マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
ゲーム/Nintendo 3DS/4937円/2013-07-18
感想 98点
マリオ&ルイージRPGシリーズ4作目です。今作は現実世界と夢世界を行き来していくもので、夢世界はルイージの夢の中のことで、夢世界ではレンドーパーツというものの使用することが重要となります。更に、夢世界ではルイージが増殖したり巨大化したりなど、ルイージファン必見のゲームです。(2013-08-30)
リンク
他の人のレビューを探す

New スーパールイージ U

アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/プラットフォーム/定価/発売日
ゲーム/Nintendo Wii U/3996円/2013-07-13
感想 99点
ルイージ生誕30周年を記念して(?)出たゲームです。タイトルから分かる通りにマリオは出ません。ちなみにルイージが主役のゲームは3作目です。また、マリオの代わりにトッテンが使用可能になります。トッテンはパワーアップは出来ませんが、無敵です。コースは全て一新されており、タイムが100の代わりにコースが短めです。コースに入る時にWiiリモコンはBボタンを、Wii U ゲームパッドではZL+ZRを押すと…。(2013-08-30)
リンク
他の人のレビューを探す


1- 2- 3-