TOP > ホビー

遊戯王 5D'sOCGストラクチャーデッキ アンデットワールド


アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/定価/発売日
ホビー/1080円/2008-06-21
欲しい人
1人の人が欲しいと思っています。
持っている人
1人の人が持っています。
知っている人
1人の人が知っています。
アクション
(残り0枚)
レビュー
メテヲ 90 (2008-10-05)
再録カードがとても豪華なストラクチャーデッキ。
《デス・ラクーダ》や《大寒波》、《手札抹殺》に《和睦の使者》と、計11枚ものカードが再録されています。
その中でもやはり嬉しいのは《大寒波》でしょうか。
絶版だった上に《ダーク・アームド・ドラゴン》などとの組み合わせで急に強さが露わになったカードなので、【寒波ダムド】や【寒波帝】などを組みやすくなりました。
また、新カードの《アンデットワールド》や《王宮の鉄壁》も中々強力です。
また、絶版ではありませんが、《生贄封じの仮面》も非常に優秀なカードなので、これの収録も嬉しいところです。
更に、最近は《聖なるバリア−ミラーフォース−》以上に重要となってきている罠カード、《奈落の落とし穴》が収録されているのも嬉しい限り。
また、アンデット使いにとっては《ゾンビ・マスター》の収録も嬉しいところです。
デッキ全体としての強さはありませんが、パーツ集めとして非常に優秀なストラクチャーデッキです。
しかし、《王宮の鉄壁》が収録されているのに《タイムカプセル》や《聖者の書−禁断の呪術−》、《亜空間物質転送装置》などの除外関係のカードが収録されていたり、《アンデットワールド》と《生贄封じの仮面》の効果が被る、《生贄封じの仮面》と《真紅眼の不死竜》の相性が悪い、などといった不可解な点が多いのも特徴です。
パーツ集めなら問題はありませんが、そのまま使う場合には注意が必要です。

Катюша 99 (2008-09-15)
アンデット族を基本としたデッキです。
このデッキには、「真紅眼の不死竜」を始めとする、
強力なカードから、さまざまなカードが入っています。
魔法カードでは、アンデットワールドなどのが、
罠カードでは、生贄封じの仮面などがはいっています。
このデッキを少し改造すれば、強力なデッキを作成できると思います。



レビューを投稿する
ネタバレあり感想
GDM 100 (2010-10-26)
ストラクチャーデッキアンデットワールド。
主にアンデット系を中心としてデッキです。
「真紅眼の不死竜」の「攻撃して破壊した相手モンスターを自分のフィールド上に特殊召喚する。」という効果を利用して「奇跡のピラミッド」、「太陽の祭壇」を入れるのがベスト!



感想を投稿する
2017-08-22 08:32:50