TOP >

狼と香辛料 (電撃文庫)


アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/発売日
本/2006-02
知っている人
1人の人が知っています。
アクション
(残り0枚)
レビュー
フィーロ 95 (2008-12-05)
一人のおっさんと美少女が旅をしながらこきょうを目指す。
そんなお話です、
うそです、ほんとは狼と一人の青年がいろんなものを売ったり買ったり
しながらお金をもうけていくお話です。
なんといってもホロがカワイイ!!
口調というか、キャラが可愛い。
とりあえずご一読を!!


レビューを投稿する
ネタバレあり感想
カミカズ 100 (2008-07-18)
狼と香辛料の第一巻です。
自分はアニメを見て面白いと思ったので買ってみました。
お話の主人公は行商人ロレンス。旅仲間の豊作の神、賢狼ホロの二人の商売の話です。
一巻目はロレンスとホロの出会いから始まります。このホロの性格が可愛くて面白いです。そして一巻目の一番の大きな話はこうゆうのです。
ロレンスはある人から近々銀貨の大幅な値下がりがあるというものです。
ロレンスたちはこれをつかって儲ける事を考えます。
ですが、邪魔も入ってしまいます。
まぁこんな感じのお話です、一巻は。



感想を投稿する
2017-08-25 08:28:57