TOP >

賭博黙示録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス)


アマゾンで詳細を見る

カテゴリ/発売日
本/1996-09-03
欲しい人
1人の人が欲しいと思っています。
知っている人
2人の人が知っています。
アクション
(残り0枚)
レビュー
ハルポップ 100 (2011-07-31)
ギャンブルは人生の縮図。この漫画を見たらまさにそう思います。
借金を返済するために高額の金をかけたギャンブルに参加した主人公カイジ。
人生がかかっているから、参加者は皆必死です。
たった数時間で人生が変わる。そこで繰り広げられる戦い。
心理描写の描き方が見事です。大胆な表情も面白いです。

また、勝負どころで「ざわ…ざわ…」という音が入っており、この漫画ではそれがかなり有名となっています。

H・J 100 (2009-01-14)
「金は命よりも重い・・・!」

東京に来て三年、伊藤カイジは最悪だった・・・!
不味い飯、安い酒、しょぼいギャンブルで
毎日を過ごすカイジの元に、ある日一人の人物が訪れる。
その人物、ヤクザの遠藤はカイジに今多額の借金がかかっている事、
そしてその借金を返済する為のチャンス、
帝愛グループ主催の賭博船エスポワールへの乗船を持ちかける。
借金を返済する為、そして今の状況を脱出する為、
カイジはエスポワールへと乗り込むのだった。


福本伸行さんの代表作、「カイジ」シリーズの第一巻です。
極限状態での頭脳戦、人間の心理を味わう事が出来ます。


レビューを投稿する
ネタバレあり感想
ありません

感想を投稿する
2017-08-20 22:11:57